まぜこぜの家

『四角いところをまぁるく掃いて掃除したつもりの主婦』 鈴が(汚)掃除・介護・喘息について書いてます。

ただいま、昔の記事をリライト大きな写真に変更中です。
読んだことがあるという記事もあるかとは思いますが、ご了承ください。



1Fは、母の縄張り意識が強くて
ごんおばちゃま式片付けが進みません><

最近特に母の認知症が進んできて、
以前は食器乾燥機を使用していたのでわからなかったのだと思いますが、
母が食器や包丁、まな板を台ふきんで拭くようになりました。

66ceea2e.jpg


食中毒にかかってしまうのでやめてほしいと言っても
母は、『台ふきんも洗っているから大丈夫』と言い張ります。

仕方がないので、新しく食器乾燥機を購入しました。
後は台ふきんをこまめに洗浄と消毒をすれば、
今のところは、なんとか乗り切れそうです。

食器乾燥機とその下は数年放置していた汚いシンクを磨くの時のようにならないよう
小まめに掃除します😉

ランキングに参加中。
押してもらうと舞い上がって喜びます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ




広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ